TEL:048-783-2474営業時間:9:30~19:00 年中無休

車の売却について

 所有者がディーラー(もしくはクレジット会社など)になっているのですが…
 所有権留保の場合、使用者はユーザー様でも、所有者がディーラーやクレジット会社などになっている場合があります。売却には、所有者の書類が必要になります。 このため、オートローンが完済済か否かを確認する必要がありますが、完済済であれば、当社にて所有者から売却に必要な書類を取り寄せます。 クレジットの残債が残っているようであれば、一括して完済する必要がありますので、その時点での正確な残債を調べる必要があります。 査定金額が残債より高い場合は、当社よりクレジット会社へ残債を一括返済して、差額をユーザー様にお支払いたします。 査定金額が残債より低い場合は、差額をご負担いただく必要があります。現金にてのご用立てが困難な場合など、いくつかの方法がございますので、ご相談に応じます。
 売却した車両代金はいつ支払われますか?
 原則として、車両の引き渡しと売却に必要な書類が揃った日から2営業日後に、ご指定の口座にお振込みにてお支払いたします。

↑ PAGE TOP